炭水化物を食べないで痩せました。

イメージ
炭水化物抜きダイエットをチャレンジした結果ですが、間違いなく痩せることができます。

 

けれどもお腹をすかして我慢するというわけではないので、習慣にしてしまえばとても簡単です。

 

実際にやってみた方法ですが、とりあえずお米やうどん、パスタやラーメンといった炭水化物の塊はなるべく少なくすることから始めました。

 

やはり炭水化物はおいしいですし、食事の時にないと物足りなく感じてしまいます。

 

だからまったく食べないのではなく、ご飯だったらお茶碗に半分くらいにするなど量を減らすことから始めたのです。

 

また食べる順番も気をつけるようにして、最初に野菜、それから他のおかず、最後にご飯といった順番で食べると意外に炭水化物を減らしてもお腹いっぱいになりました。

 

あとは朝と昼はちゃんと食べて、夜だけは炭水化物を抜くといった方法もやってみたのですが、これも意外に食べたいという欲求に負けないで続けることができています。

 

一応炭水化物以外はしっかりと食べているので、すぐに体重が目に見えて減るということはありませんでしたが、炭水化物を少なくしていくと間違いなく痩せることができます。

 

そして食べるのを我慢するわけではないので、間食しても大丈夫ですしお腹がすいて夜眠れないということもないので長く続けることができるのもいいところです。

 

今も続けているのですが、確実に体重は減って痩せることができています。

 

血糖値の上昇も抑えることもできるというのでこれからも続けていこうと思います。