酵素ダイエットは授乳中でも安心してできる赤ちゃんに優しいダイエットスタイル。

イメージ|授乳中ダイエット
妊娠中の体重の増加をリセットするために、産後にダイエットを試みる方はたくさんいます。

 

しかし、産後といっても、産後や授乳中の無理な食事制限や運動は、母体に負担をかけるだけでなく、赤ちゃんに十分な栄養がいかなくなってしまう恐れもあり、お勧めできるものではありません。

 

そこで、産後や授乳中にお勧めなのが、酵素ダイエットです。

 

特にベルタ酵素は、200名以上の医師が監修して作られているため、安心してはじめることができます。

 

酵素ダイエットとは、酵素を摂取することにより、体内のリズムが活発になり、体調がよくなり健康的に痩せることのできる方法です。

 

この方法であれば、産後の母体、赤ちゃんともに栄養が必要な時期にも無理なく取り入れることができます。

 

「酵素ダイエット授乳中」とインターネットで検索すると一番にでてくるように、ベルタ酵素は楽天市場やランキングサイトでも1位になっているほど、今、人気のある商品です。

 

17時までの注文なら当日発送、17時以降であれば翌日発送をしてくれるため、キレイになりたい、と思い立ったらすぐに自宅に届き、始められるのも忙しい産後のママにとっては大きな魅力です。

 

酵素玄米食べてみました

医師の先生から、病気の治療のために使っているお薬が、どうしても太りやすいお薬であるから、ダイエットを考えるように、と指摘され、インターネットなどでの口コミから、こちらの酵素玄米を家族で食べてみることにしました。

 

まず、玄米については、我が家では少し、やはり白米の方がおいしい…という考え方から、抵抗があったのですが、こちらの酵素玄米は、とても美味しい味で、好みはあると思いますが、我が家では「美味しい」と評判が良かったです。

 

また、酵素玄米を食べるように心がけてから、今まで間食のおやつとして、ポテトチップスやジュースなどを飲んでしまっていたのですが、おかげさまでこのようなこともなくなり、なぜかお茶が飲みたくなることが多く、酵素玄米を食べている時には、とても日本茶が美味しいなあ、と感じることが多くなりました。

 

そして、医師の先生に言われたダイエットについてなのですが、何と、10キロも減量をすることが出来ました。

 

やはり、これは、酵素玄米が美味しかったこと、そしてその美味しさと、酵素玄米がお茶にとても合う!と思ったため、意識してジュースではお茶を飲むような生活習慣などが出来たことなどが、理由にもあると思いますが、思いもがけず、かなりの減量をすることが出来たため、家族で喜んでいます。

 

また、やはり口当たりもいいため、とても食べやすいと同時に、つい、今までは口に何でも入れてしまっていましたが、酵素玄米に出会ってからは、食生活にも気を付けるようになりました。